飛島村

色の変更

文字サイズ

languages

現在位置

生涯学習・スポーツ

事業のご案内

平和推進事業

事業の目的

 近年、戦争を知らない世代が人口の大半を占めるようになり、平和に慣れ、真に平和を願うという思いが薄らいできています。人々を不幸に陥れる戦争を再び繰り返さないためにも、今日の平和が多くの犠牲の上に成り立っていることを見つめ直す必要があります。
 この事業を通し、平和への願いをいっそう強め、今生きていることに感謝するとともに、学んだことを後世へ語り継ぐことが重要であり、平和に貢献できる人づくりを目指します。

海外派遣事業

国際交流事業

友好都市交流事業

事業の目的

 友好都市の豊根村や南種子町と交流を行います。

愛知県 豊根村

 豊根村と飛島村は、それぞれ愛知県の南部と東北部に位置し、尾張と三河、平野部と山間部、河口部と源流部といった違いがあります。
 平成24年の災害相互応援協定後の交流を機に、県内で2つしかない村同士が多方面で交流を深め、両村の活性化を図るため平成28年1月19日に「友好自治体宣言」に調印しました。

鹿児島県 南種子町

 日本の大型ロケットは本村で作られ、そして南種子町から打ち上げられています。両町村及びその住民はわが国の宇宙開発の発展を祈念するとともに、文化・教育・経済など幅広い分野における交流を通して互いの理解を深め、一直線に迷いなく宇宙へ伸びる道「ロケットロード」のように共に明るい未来を目指すことを目的として、平成28年6月に「ロケットロードパートナーシップ宣言」に調印しました。

友好自治体宿泊施設利用助成制度

子育てスキルアップ事業(子育てネットワーカー)

事業の目的

  1. 子どもの心身の発達を理解し、子どもとよりよい関係を築く知識及び技能を身につける。
  2. 地域住民同士のつながりを強め、親の 育て不安緩和を図るとともに、地域・家庭の教育力を高める。
  3. 子育てへの関心を高め、子育て支援者の養成を図る。

事業の様子

子育てネットワーカーとは

 愛知県教育委員会が行う「子育てネットワーカー養成講座」の受講を修了し、乳幼児から小中学生の子をもつ親の家庭教育や子育てについての相談に気軽に応じたり、子育てグループのリーダーとして活動したりする方のことです。現在、飛島村には6名の子育てネットワーカーがおり、自身の経験をもとに活躍されています。子どもが好き、子育てに関する活動に興味があるという方は、中央公民館内生涯教育課までご相談ください。
愛知県ホームページ(外部サイトに移動します)

問合せ先

中央公民館内生涯教育課
電話 0567-52-3351