飛島村

色の変更

文字サイズ

languages

現在位置

村長の部屋

新年あいさつ

 あけましておめでとうございます。
 皆様方におかれましては、輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 昨年を振り返ってみますと、第4次総合計画の将来像である「小さくてもキラリと光る村 とびしま」に向けた取り組みがより一層推進した年となりました。
 スポーツ推進委員、食生活改善推進員の皆様が中心となり創作された、とびしまオリジナル体操「キラリとびしま のびのび体操」が村民体育祭で披露されました。日本一健康長寿の村を目指し、村民の皆様で創り上げたこの体操に愛着を持って大いに活用していただき、健康づくりの一助となるよう今後も普及活動を継続してまいります。
 また、村の農作物の新たな活用方法と村の農業の活性化のため、飛島村と豊根村の旬の野菜を使用した「とび・とよ旬菜弁当」を制作し、ふるさとフェスタにて販売させていただいたところ、大変好評をいただきました。
 さて、豊根村とは、平成24年12月の災害時における相互応援に関する協定書の締結をきっかけとして、村の子どもたちに茶臼山高原スキー場の友好自治体パスポートを贈呈いただいたり、各種団体が視察に伺ったりと交流を図ってまいりました。今後も、お互いに手を繋いでいくために、友好提携の締結に向けて準備を進めてまいります。
 昨年9月に皆様方にご協力いただいた、まち・ひと・しごとに関するアンケート調査の結果を踏まえ、飛島村の未来のむらづくりの方向性を示す、飛島村地方版総合戦略の策定に取り組んでおります。人口減少時代を迎え、小さな村だからこそできることを認識しつつ、地域に根差した独自性ある取り組み、真に必要な取り組みに対する積極的な投資により、名古屋大都市圏において飛島村が存在感を発揮していくことが必要だと考えます。そのためにも、現在進めております渚地区住宅地開発や、子どもの医療費無料、一時避難施設の充実など、この住み慣れた村で、皆様一人一人がキラリと光り、活き活きと生活できるよう、各種施策を推進してまいりますので、ご支援、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。
 最後になりましたが、本年も皆様方のご繁栄とご多幸を祈念し、 年頭のご挨拶といたします。