飛島村

色の変更

文字サイズ

languages

現在位置

出産・子育て

風しんワクチン接種事業

「風しん」への十分な免疫を持っていない女性が、妊娠中、特に妊娠20週頃までに「風しん」に感染すると、生まれてくる赤ちゃんに「先天性風しん症候群(耳が聞こえにくい、心臓に奇形が生じる、目が見えにくくなるなど)が現れることがあります。 飛島村では、妊婦が「風しん」にかかることを予防するため、風しん対策事業を実施します。  

対象者 飛島村に居住している方で、「風しん抗体検査」を受け、その結果、抗体が十分でないと判断された方(ただし、経産婦・妊娠中の方、過去に風しん等の接種歴、風しんの既往歴のある方を除く)。なお、風しんワクチン接種を希望される方は飛島村への申請が必要です。
※抗体検査の実施方法
 抗体検査を受けるには以下の2つの方法があります。
  1. 愛知県が実施する「風しん抗体検査」を受ける。
    詳細は風しん抗体検査とワクチン接種のお知らせ(愛知県のホームページに移動します。)をご覧ください。
  2. 愛知県へ申請せず、医療機関で「風しん抗体検査」を受ける。
    【検査費用】抗体検査に係る費用は全額自己負担となります。
    【検査結果】抗体が十分でないかどうかの判定は(1)に準じます。
    詳しくは、すこやかセンター内保健福祉課までお問合せください。
助成金額 麻しん風しん混合(MR)ワクチン  5,000円
(単独の風しんワクチンを接種された場合は、3,000円)
※接種費用は医療機関でおたずねください。
助成回数 1回
接種場所 津島市・海部地区指定医療機関
指定医療機関一覧(PDF 6KB)
助成期間 平成28年4月1日~平成29年3月31日
申込み期限 平成29年3月17日(金)

風しんワクチン接種費用一部助成の手続き

1. 「大人の風しんワクチン接種券交付申請書」の提出

申請書は、

  1. 保健福祉課窓口で受取り
  2. 保健福祉課窓口へ電話で郵送を依頼(0567-52-1001)
  3. 大人の風しんワクチン接種券交付申請書(PDF 6KB)をダウンロード
    ※申請書には「風しん抗体検査の結果」を添付してください。

申請書提出方法

  1. 保健福祉課窓口へ持参
  2. 郵送
  3. 送付先 〒490-1434
    飛島村大字松之郷三丁目46番地の1
    すこやかセンター内保健福祉課 予防接種担当 宛
    申請書提出期限 平成29年3月17日(金)(必着)

2. 「大人の風しんワクチン接種券」が発行される

(郵送の場合申請書提出から1週間ほどかかることがあります。)

3. 医療機関で予防接種を受ける

  1. 津島市・海部地区指定医療機関一覧(PDF 6KB)から選択し、医療機関へ「大人の風しんワクチン接種券」を提出し、接種を受ける。
  2. 接種費用から助成金額を差し引いた金額を医療機関で支払う。

※接種後の保健福祉課への手続きは不要です。
※仕事等の都合で、指定医療機関での接種ができない方は、保健福祉課までお問合せください。

問合せ先

すこやかセンター内保健福祉課 電話 0567-52-1001