飛島村

色の変更

文字サイズ

languages

現在位置

防災ほっとメール

配信情報

2017/11/10 12:00
村からの情報発信(国民保護情報等)
本文:

【弾道ミサイル落下時の行動等についての情報】

・弾道ミサイル発射直後の情報伝達

 弾道ミサイルは発射からきわめて短時間で着弾します。ミサイルが日本に落下する

可能性がある場合は、Jアラートを活用して、防災行政無線で特別なサイレン音とともに

メッセージを流すほか、本メールを含む緊急速報メール等により緊急情報をお知らせします。



・メッセージが流れた直後に取るべき行動

 弾道ミサイル等の攻撃があった場合には、近くの建物(できるだけ頑丈な建物)に入る、

室内では窓から離れる、周辺に適当な建物がない場合には地面に伏せて頭部を守る

などの行動をとっていただき、少しでも自らの被害が少なくなるようお願いいたします。



・内閣官房 国民保護ポータルサイト

 弾道ミサイル落下時の行動やQ&Aなどが掲載されています。詳しくは、内閣官房 

国民保護ポータルサイト(http://www.kokuminhogo.go.jp/)からご覧ください。



【防災行政無線を用いた情報伝達訓練の実施についての情報】

 地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、情報伝達訓練を行います。この訓練は、

全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた訓練で、飛島村以外の地域でも様々な

手段を用いて情報伝達訓練が行われます。



 訓練日時:平成29年11月14日(火)11時00分ごろ

 訓練内容:村内56か所に設置してある防災行政無線からの一斉放送による情報伝達

 放送内容:上りチャイム音 + 「これはテストです。」×3 + (訓練放送分) + 下りチャイム音



問い合わせ先 飛島村役場 総務課 防災担当 電話 0567-97-3461